Oh! Photo

tobiphoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 16日

渡良瀬渓谷鉄道

f0112952_2223738.jpg
蒸気機関車ほどってことは無いけど、ディーゼルらしく煙(排気ガスって言っちゃ見も蓋も無い)なんか出てて風情がある。


f0112952_22231814.jpg
ディズニーランドの従業員には手を振れなくても、こういうシーンには思わず手を降り返してしまいます。


f0112952_22232612.jpg
何しろ窓ガラスが無いので手でも足でも出し放題。(ってことも無いんでしょうが(^^;)


f0112952_22234514.jpg
実際、けっこう草木の側ギリギリを走ったりするので上半身乗り出して写真なんか撮ってると危ない!


f0112952_2224613.jpg
塩もみの浅漬けキュウリが2本で100円。車内には缶ビールの自販機もあるので速攻ゲット(^^;


f0112952_22241767.jpg
”神の戸”と書いて”ごうど”。なんだかとっても神々しい駅名です。


f0112952_2225130.jpg
トロッコ列車始発駅の大間々駅からすぐの橋から見た高津戸峡。


f0112952_22251114.jpg
車窓から見えた精錬所の跡?


f0112952_22252224.jpg
丸ポストが雰囲気出してるトロッコ列車の終着駅。殆どの人はここまでで折り返し戻るらしく、この先の間藤(まとう)駅まで行く人は私のほかに数人だけ(^^;


f0112952_22253252.jpg
足尾から間藤までは一駅だけどトロッコ列車の混雑がウソのように車内はガラガラ。


f0112952_2225421.jpg
渡良瀬渓谷鉄道終着駅の間藤。


f0112952_22255317.jpg

確かに何も無いところ…だけど、廃鉱となった鉱山の面影がリアルに感じられ、なかなか面白そうなところ。途中幾つかの観光ポイントもあるようだけど、直接ここまで来て一日ぶらついても飽きない予感。






トロッコ列車
トロッコ列車といっても実際はどんなものなのかと思っていたけど、ようするに”窓のガラスが無い”って事なのね。もうちっと開放感があるというかオープンな感じかと思ってたのでちょっぴりガッカリ。
当然、缶ビールと一緒にトロッコ弁当も買ったんだけど半分以上食べちゃってから「写真撮ればよかった」と気が付いた(^^;
ちなみに、トロッコ列車に乗るには乗車券の他に乗車予約券(¥500)が必要。更に出発1時間前位から乗り込んでないと景観の良い席(進行方向右側)には座れなかったりする。
f0112952_22272043.jpg



f0112952_22274252.jpg



f0112952_2228494.jpg

[PR]

by tobi-photo | 2009-09-16 23:11 |


<< わてつ(渡良瀬渓谷線)寸景      そそられる街、足利Ⅱ >>