2012年 09月 03日

赤レンガ倉庫

f0112952_2163376.jpg



f0112952_2163941.jpg



f0112952_2165262.jpg
賛否両論おありでしょうが…自分としては大いにアリです。
絵心もフォトショもなくったって、シャッター押すだけでコレですもん。




と、いっても
これで案外奥が深いのがエフェクトで
それぞれに合った絵柄を選ぶ必要もあれば、光の具合もとっても重要だったりします。
今回の「リーニュクレール」なんかだと、あまりごちゃごちゃとカラフルな絵柄よりもどちらかと言えば単純で線描的な絵柄が向いているし、コントラストもあまり強くない方が仕上がりがしっくりきます。

そんなわけで、普段はあまりいじることのないコントラストや彩度、明るさなんかもある程度絵柄に合わせて追い込んだうえで撮影する必要があるんですね。

好みや意図する表現にもよるでしょうが、「コントラストはマイナス、彩度と明るさをプラス方向へ」ってのがtobi,流「リーニュクレール」の定番設定だったりしてます。
こういうのもフィルムとはまた違った楽しさですね。

f0112952_214303.jpg
あえて、「絞りを思い切り開いてピンをどこにも合わせない」といった事も表現になり得る…かも、知れません(^^;
[PR]

by tobi-photo | 2012-09-03 21:21 |


<< Daydream      Yokohama Harber >>