2012年 11月 14日

黄金町・日ノ出町・野毛 (4 -ラスト-)

シリーズ?ラスト!ということで、少しはバザールっぽいのを…

ところで、
自分は特に意味もなくただ何となく「X100はモノクロモードのJPEGで撮る!」って決めてるんですが、
正直なところ、「やっぱカラーで撮っておくかRAWで撮っておいて、状況に応じてモノクロ化した方が良かったかな?」って思うことも多々あります。
でも、やっぱりデジタルにしてもモノクロはやっぱり初めから「モノクロで!」と決めて撮る方が撮っている時は楽しいです。
家に帰ってPCで画像を見た時はあまりの駄作ぶりにガックリしますが、撮っている最中は「木村伊兵衛かブレッソンか」ってな気持ちで、なりきれるのが楽しいところです(^^;


#1.
f0112952_20405446.jpg



#2.
f0112952_20405330.jpg



#3.
f0112952_20411356.jpg



#4.
f0112952_20411164.jpg
ラストの一枚は特に今回の「黄金町バザール」ってことでは無いんですが(^^;
因みに、立札には次のようなコメントが…




こんにちは、僕 お笑い大明神です。
思わず笑っちゃう姿でしょう?
でも、不思議な顔の七つのとんがりひとつ1つに僕を創ってくれた日ノ出町のみんなと、
この街を愛するたくさんの人の想いがこもっているんだよ。

とんがりの左から、安心福、安全福、浄化福、美福、健康福、財福
そしてお笑い福の願いがこもっているんだ。

僕はそんなみんなの想いがかなうように、
たくさんの清らかな陽の光りを受け止めようと日の出る方角を向いてここに居座っているよ。

これからは僕を街のシンボルとして、頭を撫でて可愛がってね。
みんなの願いが叶うように頑張るよ。

七つのとんがりに愛をこめて・・・・お笑い大明神より

平成20年8月末日
[PR]

by tobi-photo | 2012-11-14 20:56 | 撮酔会


<< salon      黄金町・日ノ出町・野毛 (3) >>