Oh! Photo

tobiphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 29日

後姿にサムシング

f0112952_21441698.jpg


≪大道 語録≫
ぼくは人の後ろ姿にすごく感じたり反応することが多くてつい後ろ姿を多く撮っちゃう癖があるんです。
それも女性の方が圧倒的に多いんです。なんかしょうがないんですけどね。
さっと近づいてパッパッて撮っちゃうんです。なんかいいですよ。
おまえは度胸がないから正面じゃなくて後ろばかり撮るんだろうなんて言われたりするけれども、
それはそうではなくて、
やはり後ろ姿にセックスアピールやら何やらサムシングを感じて撮ってしまうわけです。
昼の学校 夜の学校

スナップの定義とは、「自身の欲望が発する必然の投網を打って、偶然という獲物を絡めとること」
路上スナップのススメ 

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-29 21:52 | | Trackback
2013年 07月 28日

なでしこ残念…

f0112952_18171922.jpg

大した意味もなく最近のお気に入り16:9
[PR]

by tobi-photo | 2013-07-28 18:18 | | Trackback
2013年 07月 24日

loop

f0112952_20374589.jpg


ラッキーな日もあれば、アンラッキーな日もあって
人生まさにRPG(ロールプレイングゲーム)だと思えたのは30代まで

アンラッキーは許されないとラッキーに賭ける事をしなくなった40代

今は…

人生まさに無限ループ

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-24 20:50 | | Trackback
2013年 07月 23日

いつもの道

f0112952_21204920.jpg

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-23 21:20 | | Trackback
2013年 07月 22日

Night

f0112952_2124721.jpg

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-22 21:02 | | Trackback
2013年 07月 21日

f0112952_21501692.jpg




f0112952_21503230.jpg

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-21 21:49 | 祭り・イベント | Trackback
2013年 07月 20日

今でも時々

相変わらず、かわせみを撮りに行くことがあるけど、手持ちでプラプラしながら撮り歩くスタイルの自分には、ミラーレスにズームレンズって方があっていることがわかった。
機材が軽くて小さい分、酒とつまみを沢山持って行ける...
で、多少酔っていた方がブレずに撮れちゃったりするのが自分でも怖い(^^;
#1.
f0112952_7394766.jpg



#2.
f0112952_7395362.jpg



#3.
f0112952_7401391.jpg



#4.
f0112952_7402054.jpg



#5.
f0112952_7404198.jpg



#6.
f0112952_7404393.jpg



#7.
f0112952_74117.jpg



#8.
f0112952_741693.jpg

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-20 07:46 | 花鳥風月 | Trackback
2013年 07月 18日

でもまあ、

f0112952_212954.jpg


写真の魅力っていうのを箇条書き風に言うと
通り過ぎる一瞬の時間を記録できること
複製のメディアであること
存在そのものが色っぽいこと
事物を暴く能力を持っていること
世界を開示できること

それともうひとつ

目に見えるものしか写せないということ
森山大道/昼の学校 夜の学校

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-18 21:08 | | Trackback
2013年 07月 17日

それは大した問題じゃ、ない?

f0112952_2112480.jpg


クーラーの効いた部屋で『モヤモヤさまぁ~ず』のDVDを見るか
海の見える木陰で『竹田青嗣 /自分を知るための哲学入門』 を読むか
という選択における問題は

「お笑い」か「哲学」か?
ということではなく
「クーラーの効いた部屋」なのか「海の見える(見えなくてもいいけど)木陰」なのか?
ということであって

それは、たぶん”大した問題”なのだと思う。

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-17 21:22 | | Trackback
2013年 07月 16日

hysteric

f0112952_2195054.jpg

「歴史とは、ヒステリーのようなものである。誰かに見られていなければ成り立たない---」

…というのは、
かの有名なロラン・バルド『明るい部屋』の中の一文ですが

哲学的な写真の話とは全く別なところで
妙にうなずいてしまった
だから、女性のヒステリーは可愛くて、男のヒステリーは見苦しいのだ(^^;

[PR]

by tobi-photo | 2013-07-16 21:19 | | Trackback