Oh! Photo

tobiphoto.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 18日

いきなり…

アップする写真もないので、いきなり日記ブログに変身してみる。

と言っても、経済の先行きだとか、原発の問題だとか、そういった高尚なことは普段あまり考えてないので(^^;極々個人的な、他人が見ても意味のない本当?の日記(^^;

とりあえず、ここ数日の出来事として自宅PCのトラブルのことを…

事の発端は連休初日の4月29日、突然電源断の後OS(Windows7)が立ち上がらなくなりメーカー(DELL)のサポートへ連絡、オペレーターの指示で色々やってみるが、結局サービスセンター送りになる。

5月3日に宅配業者が引取りに来て、修理完了後納品になったのが13日ということで、土日祝祭日を除いて中5日で戻ったわけだから、これは先ず先ず、というか、DELLの個人サポートってあまり良い評判は聞かなかったけれどなかなかどうして「いやいや十分頑張ってるし満足度高いよDELL」なーんて、喜んだのもつかの間、修理から戻った翌日に必要なソフトのインストールやデータのバックアップを戻している最中に再びシャットダウン!

その後も、たびたびシャットダウンが続き、結局前と同じようにWindowsの起動画面まで行かず、修復画面止まりで、セーフモードを選ぼうが通常の起動を選ぼうが、すぐにまたシャットダウンしてしまう始末。

前回の修理伝票によると、マザーボード、HDD、電源ケーブル交換って事になってるけど、結局何が原因(悪かった)だったのかよくわからないんだけど、「修理から戻った翌日に同じような症状ってどういうことよ!」と、普段穏便な自分も流石にちょっとムカッとして、早速またサポートデスクへ電話!

しかしそこはまあ、自分も仕事でクレーム対応なんてした事あるので、穏やか且つ穏便に事実を伝え、「なるべく早く直してね」と頼んでみたが、オペレータ嬢は「お客様の気持ちはわかりますが、作業を開始してみないとわかりません。通常1週間から2週間かかります」と、つれないお返事。

まあ、そりゃそうだよね。やってみなきゃわからないのは道理で、そうした事は普通の人はみ~んなわかってて言ってる訳で…

オペレータの人もどうやら外国の方のようだったので、もう少しはっきり言ったほうがいいのかと思い、「修理に出して戻ってきても同じ症状なんで、そこのところを汲んで”再修理のため至急”とか、”緊急扱い”みたいな対応って出来ないかな?」って訊いたら…

返って返事が
「確かにお客様の気持ちはわかりますが、作業を開始してみないとわかりません。通常1週間から2週間かかります」
だって。

頭に”確かに”が付いただけでさっきのセリフと一緒じゃん(^^;
って事で、DELLのサポート受付担当者には見切りをつけ、「ハイハイ、じゃあ、やってみて、好きなときに送り返して」と言って電話を切ってしまったけど、本当に好きなときまで送り返してもらえなかったらどうしよう(^^;

とりあえず、昨日宅配業者が引き取りに来たので修理依頼はちゃんと受け付けられたみたいだけど、さてさてどうなることやら…
[PR]

by tobi-photo | 2011-05-18 21:32 | - 雑記 -


<< 踏切は待てばいずれ開くけど…      阿佐ヶ谷撮影会 4(新宿編) >>